【天下統一】26話/桜花の巫女-陸奥(磐城)- 矢留ノ城が初登場!!

御城プロジェクト:RE(城プロ)の天下統一『桜花の巫女~陸奥(磐城)~』を攻略していきます。ついに陸奥の国に入った殿一行。

マップのタイトルにもなっている桜花の巫女は矢留ノ城のことで今回のストーリーで登場します。

編成・マップ-陸奥(磐城)-

地形ボーナスは平属性となっています。

編成はこちらで。

前回、前々回とそこまで変えていません。

マップはこんな感じです。

桜が綺麗ですね。実際の場所を参考にマップを作っているそうなので、こんな場所もあるんでしょうか。

厄介な敵-陸奥(磐城)-

陸奥(磐城)の厄介な敵を紹介していきます。

火焔形兜

ストーブと言われているこの兜。防御力が高く、三連打の炎攻撃をしてきます。

主に赤ルートから来ますが終盤三体だけ青ルートを通ります。遠隔の城娘を配置しているのであれば気を付けなければいけません。

青ルートに入る前に倒してしまうか、撤退するかで切り抜けましょう。

防御力が高くダメージを与えにくいので、防御貫通する法術、杖や、相手の防御力を下げる防御デバフを持った城娘を編成に組み込めば対処できると思います。

一ノ谷形兜

通称メタグロスと言われいるこの兜。防御力が火焔形兜よりも高く、範囲に高ダメージを与えてくる敵です。

対処としては法術といった防御貫通の攻撃が良いでしょう。また移動速度は遅いため移動速度減少を持った特技、計略も効果的です。

攻略動画-陸奥(磐城)-

実際に攻略している動画です。

近接3体いれば蔵は守り切れると思います。

前世殿は槌、槍、刀の三種類でいきましたが、上下の蔵守りは槌が良いと思います。右の蔵はなんでもいいかな…

このマップは防御力が高い敵が出てきますので敵の防御デバフ、法術、杖が効果的です。

初クリアすると矢留ノ城が報酬で貰えます。

旧城プロではこの矢留ノ城を近代改築して武器を剥ぎ取るというのがありました。

REになってからは近代改築のシステムがなくなり、優秀な武器も古代刀に変わってしまいました。なので引き継ぎ当初は古代刀が溢れかえっている所領の方も結構いたのではないでしょうか。

ちなみに前世殿も溢れていました…(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。