【城プロ】討伐武将大兜!蒲生氏郷-絶- ただただ難攻不落を決めたかった・・・

御城プロジェクト:RE(城プロ)で開催されている【討伐武将大兜!蒲生氏郷】の絶を攻略していきます。

蒲生氏郷といえば武将兜の中でも1、2を争うほどの強敵といっても過言ではありません。今回の絶では退場されていますが、絶クラスの難易度で蒲生さんがくれば阿鼻叫喚となるでしょう。

地形ボーナスは平山なのでこの編成で。

タイトルの通りただただ小田原城の難攻不落と指月伏見城の特技効果で『鉄壁』を作り出したかった…そんな編成です。

厄介な敵としては以下の通り

金法術です。防御貫通の攻撃を3連打してきますので耐久力のない城娘だと一瞬で大破します。

オレンジの線から1体づつ、緑の線からは2体の計4体きます。

攻撃のターゲットを耐久力のある近接で受けつつ遠隔、近接で倒していきましょう。配置を遠隔よりも後にしていればターゲットを変えることができます。

会津若松城です。

火力の高いガドリング攻撃で味方を大破に追い込みます。3連打で1発、1発の攻撃は低いと思いきや、防御力の高い盾でも貫いてきます。

おまけに広い攻撃範囲を持っているので配置順が変だと離れた遠隔もターゲットしてきます。

できればトークン持ちの城娘を編成に加えて、変わりに攻撃を受けてもらうデコイ運用をしましょう。3連打ということもあり攻撃の間隔はわりと遅いです。

二本松城は広範囲の範囲攻撃をしてきます。

厄介なのは範囲攻撃で蔵守りをしている城娘に攻撃し、蔵ごと大破させてきます。こちらもトークンデコイが攻略方法として良いですが、会津若松城と一緒に出てくるのでデコイをするトークンがない場合があります。

その場合は蔵守りをする城娘を蔵横に置かないか、いっそのこと鉄砲か何かに範囲増をつけて序盤に倒すといったことが必要になってくるでしょう。

前世殿の場合は蔵付近に城娘を置かずに対処しました。ただ今回の特別戦功は『殿が一度も攻撃を受けない』なので戦功だけとる場合は、蔵を無視しても大丈夫です。

この伊達さんの小さいバージョン兜も厄介でした。

ほぼ全方位から出現してきます。

特徴としてはターゲットと交戦すると足を止めて、速い攻撃間隔でダメージを出してきます。一発、一発の攻撃力は低いですが集団で出てきますので何度も攻撃を受けていると大破します。

今回のマップでは特に赤丸をしてある蔵が守りにくく、対応が難しいです。前世殿はしませんでしたが、蔵に行く道に分かれる前に近接を置いて対処がするこが一番いいかと。

ただときどき走ってくる騎馬兜に蔵を抜かれないように注意はしないといけません。それも含めて厄介な敵だと思います。

 

では攻略です。

殿が一度も攻撃を受けずに攻略だったので小田原城の最大化が遅れました。火力を中盤でも出せるように近接城娘や歌舞に気を割いているのが原因です。

まぁ気消費のわりにそこまで機能しなかったなぁ・・・というのが本音。

置き場所が悪く、シノンちゃんにしか防御系バフが実感できなかったのが原因か…

ただ小田原城は一回会津若松城の攻撃を耐えてますし、シノンちゃんを壁役にしている間に小田原城が倒すといったことが出来ているのでそれだけでも満足です。

2 COMMENTS

オッサン

記事作成お疲れ様です。
今回の蒲生イベントでは、ストーリーで青葉城の活躍が見れて、個人的には最高でしたw
今回の絶級は初見で行ったとき、気がついたら、金法術先輩に見事に戦線崩されてて撤退しました…。
やっぱり最近は城娘が強くなっていく分、難易度も少しずつ上がっている気がするので油断しないようにせねば()

返信する
前世殿

青葉ちゃん主役級の活躍でしたね!
絆200%を実装する前あたりから徐々に強くなっている印象ですね。(厄介な敵が増えた?)
小さい伊達兜もそうですが、城娘単体の戦力を推し量るようなマップが増えてきた感じですかね…
わりと最近では色んな城娘を使うようにしているので、難度が上がって楽しい一面もありますが、攻略が大変…(苦笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。