ウチヒサル城 火力・防御サポート共に優秀な新杖がきたよ!

新星7杖として実装された『ウチヒサル城』について評価を述べていきます。このお城自体は世界の名城25選にも選ばれている有名なお城だそうです。

※改壱評価 追加(2019/8/20更新)

特技について

妖精の煙突

自身の攻撃が25%、範囲が30上昇、発動時に20秒間全城娘の攻撃が敵の防御を無視、妖怪に半減されなくなる

自身の攻撃・範囲バフは標準的な星7の数値ですね。

特筆すべきは特技発動時に使える全域防御貫通付与と、妖怪へのダメージ半減がなくなることでしょう。

対武神向けの最終ラッシュに使っていきたい効果です。武神は妖怪も混ざってきますので、硬い武神化した大将兜、妖怪ともに対応することができます。

まぁ妖怪いなくても強いんですけどね。

ただ大将兜こそ防御力はそこそこ持っていますが、道中の厄介な敵である象兜、鞭を持った兜、SUMOU、佐竹式なんかは低防御なので上手くハマるような場面で使っていきたいところ。

ペリバジャ/改壱

範囲内の城娘の攻撃が30%、範囲が30上昇。発動時に30秒間全城娘の攻撃が敵の防御を無視、妖怪に半減されない

自身にのみだった攻撃、範囲バフが範囲化され、戦闘で一度しか発動することができない効果時間が伸びました。

自身バフが範囲化されたのはいいですね。五稜郭のような改築内容。

最終のラッシュに特技を発動し、攻撃バフ30%と範囲+30で攻撃面を一段あげて敵を倒していく運用になるかなと。

山属性って範囲攻撃バフあんまりいないんですよねぇ…いても攻撃バフ20%(千早城、岡豊城、エディンバラ城)が多いので30%なのは強みなんじゃないでしょうか。

また一番上がってほしいところが強化されましたね。効果時間が伸びて30秒に。気コスト-1されたことにより、更に発動しやすく、扱いやすくなった印象です。

計略について

カッパドキア・バルーン

範囲内の城娘の被ダメージを25%軽減、配置時範囲内の城娘の耐久が最大20%回復。波終了まで有効

(使用:70秒・気:10)

この計略もなかなかいいですね。範囲は300なのでダメージ計略で言う特大の範囲です。

赤・青マス共に置けるらしいので、かなり汎用性が高いのではないでしょうか。被ダメージ軽減は昨今、猛威を振るっている味方のバフ(強化)効果なのでどこでも活躍できそう…

ただこの被ダメージ軽減効果はトークンが壊されるとなくなります。トークン自体は敵の最優先目標になるため、遠距離攻撃をしてくる敵に少し相性が悪いですね。

攻撃範囲が広い織田信長、明智光秀、蒲生さん、赤大砲なんかはトークンをいきなり破壊してきますので、マップや敵にあった運用をしていきましょう。

ただ置いた瞬間に半分仕事をこなしますし、デコイ運用にもなるのでそれほど気にするほどではない気がしますが…

まぁデコイ運用になると使用時間、気消費を見た時に少し勿体ない感じです。

ストレンジ・バルーン/改壱

範囲内の城娘の被ダメージを30%軽減。配置時範囲内の城娘の耐久が最大30%回復。波終了まで有効

(使用:70秒・気:10)

3つ強化が入っています。

まずはトークンの範囲が300から350に。更に効果を巻き込みやすくなりました。

そして被ダメ軽減量、耐久回復量が共に上昇しています。しかも耐久回復に関しては10%アップと嬉しい。強化量としては結構盛ったなという感じ。

まぁ使用時間やコストが変わないので、その代わりにって感じはしますが…

使った感じとしては、この計略だよりになると少し厳しい。あくまで本当に困った時の最後の秘策ぐらいに思っておくと便利かなぁという感じ。

おすすめ武器

凶眼の魔杖(固定)

すごい名前の武器なんですが…(^^;)一応ですが杖に武器はありませんので、ステータスを上げる場合はレベルを上げて対処しましょう。

おすすめ増築用施設

狭間系(攻撃範囲上昇)

なんというか別になんでも合う気が…困ったときは攻撃範囲伸ばしたら大抵の場合いけますのでこれで。

総評

強い!

杖は最大化が色んな意味で難しく(タイミングや気消費の面で)道中での役割がないと少し運用に気を使いますが、計略のおかげでそこまで置物にはならないかと思います。

特技は文句なく強いので、発動させるまでにどう運用していくかで、この城娘の評価が決まっていくでしょう。

改壱評価

強い…が少しマップに影響されるって感じ。尖った部分が更に尖ったという感じなので、ハマるマップでは猛威を振るってくれるでしょう。

まぁこれはこれで良い気がします。ウチヒサルちゃんに万能という言葉はいらない。彼女しか山属性において決戦兵器になれないのだから。

3 COMMENTS

紅姫

10/10(水)17:00きっかりに大吉だったので半額10連にてお迎え。
山属性で範囲が狭いとの事、投入時1度きりの特技を出すタイミングが難しそう。初めての杖降臨がこれでして中級者(=自分)には
扱えるか難儀しそう。何かアドバイスあれば教えを乞う

返信する
前世殿

紅姫さん
なんと!ピックアップは遅れてくるとはこの事ですね。
殿によって扱い方が違うので一意見として見てください。

【運用】

序盤から中盤は積極的に巨大化しない
杖は集団戦に弱く、巨大化コストの割りに単発攻撃なので殲滅力強化につながりません。範囲も遠隔としては狭いほうなので序盤から中盤にかけては他の武器種を巨大化していく方がいいです。

本線(敵が多い)ルートよりも敵が少ないルートにおく
序盤から巨大化をそこまでしないので本線よりかは、漏れた敵を倒す、ちょろちょろ出てくる敵へのダメージ出しで使用しています。

【巨大化するタイミング】

本線で戦っている城娘たちの最大化、あるいは火力が足りている状態であれば巨大化していきます。

ウチヒサルの場合はやはり終盤に特技を使いたいので、後一回で発動する状態までしておくと気持ち的には楽ですし、任意のタイミングで特技発動をさせやすいです。

後一回で発動する状態にすると巨大化回復できないというデメリットがありますが、本線から外して配置しているので、そこまでダメージを貰いません。ウチヒサルの場合、回復もあるし、ダメージ軽減もあるのでなおさらしやすいですね。

役割は違うんですが、同じ星7杖城娘のプラハ城ヴェルサイユ宮殿、星6ネスヴィジ城を使用した動画があります。一応ここで述べたような運用をしています。

返信する
紅姫

長文返信乙です ! とても参考になりました。過去の動画等もとてもわかりやすくて助かりました。また、何かありましたら宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。