琉球御城 待望の首里城別バージョン!拳になった双子の妹の実力は?

新しく追加された星7城娘『琉球御城』についての感想を述べていきたいと思います。情報解禁からそんなに経っていませんが、遂に来ましたね。首里城の別バージョンですが、設定では首里城の双子の妹という城娘です。近接の中では、随一の強さを誇る拳での実装と言う事で、性能、評価が気になりますね。

琉球御城の特技

首里手

自身の攻撃速度を40%上昇、攻撃後の隙が40%短縮、攻撃時に敵を少し後退させる

手数で押していくような性能ですね。

攻速アップ、隙短縮効果、どちらも高い数値を誇り、攻撃時にはノックバック効果も付与されます。

実際に使うとこんな感じです。

※GIF

特技のノックバックを単体で使うとなかなか効果を実感できません。ですので万里トークンの移動速度50%低下を併用して使っています。

ですがジワジワ寄って来るという感じ。懐に潜り込み相手が攻撃モーションに入るとノックバックが効かなくなるので、接近する前に倒してしまいましょう。

首里森御嶽/改壱

自身の攻撃速度を45%上昇、攻撃後の隙が45%短縮、自身と自身の伏兵の範囲が20上昇、攻撃時に敵を後退させる

攻撃速度、隙ともに45%に。

もう半分ですね。他が1回攻撃しているところをグスクちゃんは2回攻撃しているという…まぁ他の拳城娘も隙短縮や攻撃速度バフ持ってたりするんですけどね。

範囲が広がったのは良い感じですね。星7キャラは範囲プラスを持っていることが多い。アイギスでいう黒キャラは配置1秒でスキルが撃てるみたいな感じで城プロREでは範囲プラスがあるのが最高レアという感じにしたいんでしょうか。(ないのもいるけどね)

予想通りというかノックバック効果は”少し”という文面が消えています。ノックバック量が増加され更に止めれるように…攻撃速度、隙短縮との効果も相性バッチリですね。

琉球御城の計略

シーサー -舞-

攻撃した敵に10秒間防御40%低下、攻撃後の隙40%延長を付与(2体まで)波終了まで有効

(使用:40秒・気5)

通常版の首里城とは違い、攻撃ができる伏兵(トークン)です。

ステータスはこんな感じ

範囲は狭いですが、武器種【槌】のような範囲攻撃を持っており耐久力もなかなかあります。

星7城娘『成都城』のトークンとステータスが似ています。

成都城にはトークンバフが特技効果として備わっているので発動していればステータス的には少し落ち着きます。

なかなか強い効果なんですが、少し範囲が狭いかなというのが実際に使用してみての感想です。

攻撃バフを自前で持っていませんので、いかにこのトークンの防御デバフを与えていくかがカギとなってきます。

シーサー -流舞-/改壱

攻撃した敵に10秒間防御45%低下、攻撃後の隙45%延長を付与(2体まで)。波終了まで有効

元よりあったデバフ数値が2点強化されていますね。

そしてトークン自身にも強化が入っています。

無印では範囲が140だったのに対して170に強化。特技発動では190まで伸びますね。

実際に使用した動画

使用したマップは天下統一『風林火山 ~甲斐~』難しいです。地形ボーナスは受けれませんが、琉球御城が活躍できそうなマップ構成だったためこちらを採用しました。

また琉球御城が活躍できるような編成にしていますので、強めの編成にしています。

う~んやっぱり攻撃バフは必須という感じ。殲滅が間に合わないと特技効果のノックバックがデメリットになり被弾が増えます。耐久力アップもないので、わりとあっさり落ちます。

編成さえ上手く組めれば文字通り他を寄せ付けない強さを持っています。

まとめ

コンセプトとしては『受けない拳』といったところ。

攻撃を受けることを想定されていないので、耐久力アップやダメージ減少系の効果がありません。

受ける前にノックバック付きの手数押しで倒していく運用がベストですが、それだとやっぱり攻撃バフが今の所は必要といった感じ。

使用する際は攻撃バフを持った城娘を編成に加えることをお薦めします。まぁ攻撃バフなんてどの編成にも入るんですがね・・・。

二番目としては範囲上昇を持った城娘、もしくはノックバック性能がある城娘、移動速度減少効果を持った城娘と組み合わせる事をお薦めします。

トークンの使い方としては、序盤では敵が弱いので琉球御城の前か隣に置いても十分に場持ちをして効果を振りまいてくれます。

終盤になるとトークン自体では受けきれなくなるので、デコイ運用がいいでしょう。デコイ運用といっても、アイギスでいうボム運用が良いと思います。

ボム運用というのは実際に使用した動画で最後に武田信玄にやっている感じです。

特技効果は割と強そうに見えますが、やっぱり拳は攻バフがないと辛いです。序盤に最大化してもそれほど楽になりませんので、上手くマップにあった運用をしてあげましょう。

7 COMMENTS

紅姫

さっきですが、半額25個ガチャをポチッたら首里城、モーリッツブルグ、近江八幡、駿府が来た。琉球ぐすく降臨か ?? ぬか喜びだった(笑)。いや… イマドキ首里ちゃんって… まあ↑に挙げた4嬢持ってないので嬉しいですが… 結構がっかりしたのは言うまい(涙)。殿LV ばばさま まで迫ってきた今日この頃です。

返信する
前世殿

紅姫 さん

なんとも惜しい・・・。琉球御城がなかったら未所持の4体で当たりのラインナップなだけに余計ですね・・・きっと琉球御城が手に入った時に双子運用をしなさいと言う事なんですよ。首里ちゃんも強くてかわいい(特に放置ボイス)ですので是非活躍させてあげてください。

返信する
匿名

攻撃が開始されるとノクバしなくなるということは、ノックバックの挙動って竜巻計略みたいに時間巻き戻し挙動なのでしょうか?(僅かにしか押し戻せない=立ち止まってからの時間が長くなるほど押し戻せないと捉えて)

それとは別の話ですが、先週までのコラボマップなどでぴょんぴょんしたり振り返ったりの動作も、竜巻で巻き戻してやるともう一回見れることを先週知りました。巻き戻しって移動コースとタイミングだけじゃないのですね

返信する
前世殿

匿名 さん

ノックバック自体は移動モーションにのみ有効という感じですかね。立ち止まっていたり、攻撃モーションに入っていればノックバックは効かない仕様です。

竜巻は攻撃モーションに入っても時間巻き戻しとともに後退しました。ただ時間巻き戻しというよりかは〇〇フレーム分、戻るといった方が適切なのかもしれません。(違っていたらすいません)足止めされている敵には無効など特別な仕様もあります。

竜巻は移動・攻撃モーション時にも効果を及ぼします。なのでぴょんぴょんしたり、振り返ったりしている動作がもう一度見れるということは、実は攻撃している(攻撃モーション)か、移動していることになるのかもしれません。

ただ移動していると仮定した場合、銃や前田金沢城のようなノックバックでも巻き戻りがおきそうですが、試したことはありません。ノックバックで下がらなかった場合、攻撃しているということになるのかも・・・

返信する
ぱたてん

いまいち使い道のわからないキャラ
平山はもともと銃以外のノクバ持ち(競合相手)が多すぎる
その上、7歌舞と性能や存在意義が被ってる
正直この性能なら山城につけるべきだったと思う

返信する
前世殿

ぱたてん さん

平山のノックバック持ちだと[夏]シェーン、白河小峰、前田金山城、鶴島トークン、鉢形城って感じですかね。巻き戻し系の計略持ちや強化鈍足持ちといった敵の進行を妨げる効果持ちも多数取り揃えている平山では少し物足りなさもあるのかもしれません。
無印シェーンとも防御デバフやバフが被りに被りまくっているのも確かに少し厳しいですよね。味方の攻撃頻度を上げて受ける前に倒してしまおうという感じですが…
隙延長はあまりない効果なので姫路特技と合わせて遠距離敵に対応。姫路は自分に計略かけてって感じで…拳部分がいらなくなってしまいますが…

返信する
ぱたてん

トータルでのコンセプトはあってると思う
ただ単に、特技と計略のコンセプトを逆にすべきだった
嫁ロンドンと烏の中間性能なら、机上計算に近い性能を発揮できたはず

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。