木幡山伏見城|弓伏見が遂に実装!ボーイッシュくぎゅもなかなかじゃないか・・・

新しく追加された星7城娘『木幡山伏見城』について述べていきます。指月伏見城から近隣に再築された御城がこの木幡山伏見城だそうで。

容姿も似ていて、声も同じですね。

ダラダラの指月伏見城とは違い、少しキリッとしている姿が印象的で、やっぱり声が素晴らしい。

特技について

桃山丘陵

自身の範囲が20上昇、範囲内の敵の攻撃と防御が20%低下、敵の被ダメージ20%上昇

範囲アップと範囲内デバフですね。

攻防デバフ20%は「上田城改壱」と同じ効果値で、使っていてかなり強いと感じます。槍よりも広い範囲で展開することができますが、少し気消費がお高くなります。といっても弓なのでそれほど気にすることはありませんが・・・

そしてまさかのバランス調整にて被ダメ上昇が加わる…

防御、被ダメ上昇で火力を底上げでき、攻撃デバフで敵の火力を落とすことができるという万能デバフキャラへと成長しました。またお姉ちゃんの指月伏見城[改壱]と組み合わせると、そこに与ダメ低下、攻防固定値デバフも合わさり戦線がカッチカッチの要塞へと変貌を遂げます。

醍醐の花見/改壱

自身の範囲が30上昇。範囲内の敵の攻撃と防御が25%移動速度が20%低下、被ダメージが25%上昇

順当強化という感じですね。

元の数値は既定路線?通り全ての効果がアップしました。新しく追加された効果としては移動速度デバフですね。

敵の移動速度が遅くなることで、更にダメージを稼げる場面もあるでしょう。ただメリットも多いですが、遠距離敵といった『近づいてきて欲しい敵』、『早く倒してしまいたい敵』の処理は少し難しくなるので注意が必要です。

武神の蒲生さんなんかは引き込んで総戦力で倒したかったんですが、味方の火力が強すぎて早期に武神化してしまい『はやく移動してきてくれ~泣』という場面もありました。

まぁ火力役を撤退するなり、なんなりとできたんですが、遠距離敵で厄介な敵が増えていけば少し向かい風となるかもしれません。

計略について

伏見の名水

20秒間対象と対象の範囲内の蔵が敵から狙われなくなる、回復が10倍に上昇し敵から狙われなくなる(足止め無効化)

(使用45秒:気コスト7)

こちらも『上田城』と似ていますね。

再使用45秒、効果時間20秒なので25秒の貯め時間があります。少し使いにくそうだなぁ~というのが第一印象。上田城の計略は使用時間と効果時間が一緒なので扱いやすいです。

何が違うかというと回復が10倍になるんですね。これは伊予松山城の計略と同じ数値で目に見えて回復しているのが分かる程の数値です。

隠密と回復・・・

ちょっと場面を選びそうですね・・・(^^;)

長いラッシュの時には使えそうですが・・・

※バランス調整にて範囲内の蔵も敵から狙われなくなりました。

伏見の御香水/改壱

25秒間対象の城娘の回復が10倍に上昇し、対象と範囲内の蔵が敵から狙われなくなる(足止め無効化)

(使用45秒:気コスト5

強化内容としては効果時間が増え、コストが減りました。

まぁ・・・こんなところじゃない?というのが第一印象。

今でも一発貰ってから隠密というような使い方もできますし、隠密にもダメージを与えるようなスリップダメージ持ちが増えたらこの計略も出番が多くなるかなと。蒲生さんの超難で蝶形兜がそんな感じでしょうか。

でも実際、隠密でもダメージ貰ってたのかは検証不足なんですよね…

おすすめ武器

範囲上昇系の弓

範囲デバフ持ちなので、更に効果範囲を伸ばしてくれる範囲上昇系の弓がいいでしょう。例えば「まどかの弓」、「光儀の弓」、「桜花爛漫弓」などです。

この中だったら桜花爛漫弓を装備させたいかなぁ。

おすすめ増築用施設

範囲上昇系(狭間系)

こちらも範囲上昇でいいでしょう。

実際に使用した動画

使用したマップは緊急出兵イベント『硝煙纏いし三世の縁-絶壱-難しい』です。

特技のデバフ系統は戦線の安定、火力出しに。計略の隠密は緊急回避に役立ちました。

まとめ

パッと見た感じ、弓バージョンの『上田城』という印象。

上田城自体は前世殿はかなり評価が高く、どの場面、編成において活躍してくれます。

弓のコストと範囲で攻防デバフ20%撒けるのはかなり魅力的なんですよね~。

弓という武器種はとりあえず一人は編成に入る武器種なので、その役割をこなしながら隠密も使えるということで出番も多くあるのではないのでしょうか。

回復10倍はいらな・・・

いやなんでもない。

SUMOUの攻撃2発くらう場面で一発受けて、計略を掛けるといい感じ?

受けきれなくなったら計略かけて次のラッシュにそなえるというのが一般的でしょうか。巨大化回数を減らせそうな気もしなくはない。

改壱評価

バランス調整も経て改壱が実装されました。

調整後からわりと出番はあるんですよね。これだけのデバフを弓のコストでできるってかなり良い。

火力アップも防御デバフ、被ダメ上昇があるので序盤展開も楽になります。それでいて攻撃デバフも加えられるとあっちゃ高難易度でも活躍がもてそうです。できれば改壱の状態で武神をやりたかった・・・

4 COMMENTS

おっさん

お久しぶりです!
最近なかなか忙しくて城プロも石回収しか出来てなかったのですが、ようやく落ち着いてきたのと、ついに来た配布投剣、伏見城(弓)ということで復活です!
ガチャでは虹2個演出で、(勝った!)と思いましたが大阪城、カルカソンヌと(嬉しいですが)まさかのラインナップだったので千狐珠放出でゲットしました。やっぱりくぎゅはいいですね^〜
性能的には…やっぱり駿府城が強すぎるというか…使いやすすぎて激しいスタメン争いとなっております( ̄▽ ̄;)ですがもちろん駿府城にはない強みもあるので楽しみです!(ダブル伏見城で、攻、防デバフもりもりも楽しそうですね!)

返信する
前世殿

おっさん さん

あら!お久しぶりです!
前に木幡山狙いと伺っていたので獲ったんだろうなぁと思っていました!それと大坂、カルカンずるい!(笑)相変わらず凄い引き・・・(^^;)
駿府強いですよね。木幡山の防御デバフは広範囲でコストも安く、難易度を一段下げるような効果なので強いと思いますよ!ダブル伏見したいけど・・・出なんいだよなぁ・・・(笑)

返信する
匿名

回復10倍はあれですね。隠密してても削られる範囲スリップ敵とかが来たときの回復手段用で

返信する
前世殿

匿名 さん

お隣のアイギスでも範囲スリップ敵が出てくるので、確かに今後活躍する機会はありそうですね。あるいは毒ステージとかマップにギミックがある場面でも良さそう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。