掛川城 全域耐久バフ持ちの新しい石弓城娘

新しく追加された城娘「掛川城」についての評価を述べていきます。

※改築がきたので、新しく評価を追加。

特技について

耐久強化【全遠隔城娘】・参

全ての遠隔城娘の耐久が20%上昇

ありそうでなかった全域(遠隔だけですが)耐久上昇の効果を持っています。最近のマップでは防御貫通の法術兜や、防御力を意味をなさないような高火力の敵が出てきますので防御面をあげたい場合は耐久力上昇の方が良い場面が多い気がします。

掛川桜

全ての遠隔城娘の耐久が20%上昇、範囲内の敵の与ダメージが20%低下

改築することで、範囲内の敵与ダメージデバフが追加されます。

追加された効果自体は優秀なのではないでしょうか。与ダメージデバフはあまり見ないので組み合わせが豊富かなぁと。

ただ遠隔城娘の耐久バフがあまり使いどころがなぁと言う感じ。

基本的に遠隔の城娘はダメージを受けないような配置、配置順にします。そういった中で耐久が上がっても・・・なんですが・・・

まぁ石弓という武器種自体はある程度ダメージを受ける事を想定した遠隔武器種なので噛み合っているといえばそうなんですが・・・じゃあ遠隔全部が石弓かと言うとそうでもないわけで・・・

これから遠隔城娘でもある程度ダメージを受けるようなマップが多く出現すれば、出番も多く回って来るでしょう。もちろん今でもそんなマップはあることにはあるんですが・・・

投剣との組み合わせなんかは、面白そうな気もするんですが、どうでしょうか。

計略について

隠伏の霧

30秒間対象の範囲内の敵の攻撃範囲と移動速度が40%低下(自分のみ)

(使用:45秒・気:5)

効果自体は強いですね。自身のみということで石弓の攻撃範囲にこの効果を展開することができます。

移動速度減少は大垣城のような計略で使い勝手が良さそうです。攻撃範囲低下も40%と高い数値なので弓兜や法術兜といった敵に効果的でしょう。

おすすめ装備

龍髭の弩

多賀柵弩

どちらも攻撃範囲が広がるので計略と相性が良いです。敵の多いマップではマルチロックの多賀柵弩、少数の場合は龍髭の弩とマップによって使い分けていきましょう。

おすすめ増築用施設

狭間系(攻撃範囲上昇)

こちらも計略の効果を広げてくれる狭間系でいいと思います。

まとめ

特技、計略ともに防御面サポートが優秀な城娘です。

特技は配置場所を気にせずに効果を展開できるので、掛川城を置く場合は計略を掛けたい所に配置すると良いと思います。

移動速度減少はこちらの攻撃手数を増やしダメージを底上げしてくれます。また攻撃範囲減少と共に味方の被弾も減らしてくれる効果なので遠距離攻撃をしてくる敵が多いマップでは輝くでしょう。

改壱評価

与ダメ低下は割と活躍できそうな効果です。

特技、計略ともにサポート型なので、上手く扱うには手持ちやマップによるかと思います。

う~ん・・・なんだろう・・・

ポツンと蔵が離れたマップなんかでは良さそうなんだけどなぁ・・・

全域バフ・・・

与ダメ低下や計略で本隊を固めて、離れた蔵の所は耐久バフを盛る?

単純に前線においた遠隔の生存力を高める運用?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。