高遠城 味方のサポートに特化した法術城娘

アップデートにより新銃城娘『高遠城』が追加されました。平山属性の法術星6も久しぶりですね。まさかの眼帯キャラ2連続と珍しいことが起きましたが、強さはどんな感じでしょうか。テキストを見て考察していきますので、参考程度にお読みください。

高遠城の特技

桜雲に架かる橋

自身の範囲が30上昇・範囲内の城娘の被ダメージを25%軽減

範囲が狭い法術にとって範囲30上昇はうれしいですね。もう一つの範囲内の被ダメージ軽減は、最近の敵の特徴としてバカ高い攻撃力を持った兜が出てくるようになったので、そんな兜に有効な手段といえるでしょう。範囲上昇しつつ、敵のダメージカットしてくれるので、近接城娘と合わせて使うといいでしょう。

天下第一の桜

自身の範囲が60上昇・範囲内の城娘の被ダメージを25%軽減

強化された内容としては自身の範囲が更に伸びるように。

元々は50上昇だったのですが、バランス調整にて60に変更されました。また巨大化補正も調整され平級に範囲が伸びたことも更にこの効果を後押ししてくれています。

まず範囲が伸びたことにより、法術の若干狭い攻撃範囲が解消され、初撃が早くなります。また強力な被ダメージ軽減効果を更に広く構えることができるので、味方の城娘をまきこみやすくなりました。

上手く範囲バフとかみ合った強化内容と言えるでしょう。

高遠城の計略

道鬼流兵法

20秒間範囲内の敵の攻撃を30%、防御を50低下させる(範囲:大)

(使用40秒・気コスト5)

範囲:大なので範囲としては200ですね。特技と合わせると被ダメージ20%軽減、攻撃30%低下で防御に特化した城娘ですね。範囲:大は200程度なので広くありませんが、できるだけ数多くの兜に計略がかかるようにしましょう。使用まで40秒と回転もよく、気消費5なので使いやすい計略ではないでしょうか。

バランス調整にて、敵の防御デバフ(固定値)が追加されました。固定値デバフというところが嬉しいですね。固定値なので腐ることが少なく更に汎用性が増した形です。

おすすめ武器

菩薩の杖(攻撃37・範囲+20)

三蔵法師の杖(攻撃28・範囲+20)

法術の攻撃、特技の範囲を広げてくれる武器が良いと思います。移動速度低下は時に余計にダメージを受けることがありますが、特技、計略で軽減できるのはいいですね。

おすすめ増築用施設

範囲UP系(狭間系)

範囲UPの狭間系がいいと思います。武器と一緒ですが特技の範囲を広げてくれるようなものがいいですね。

高遠城の考察・まとめ

星六法術は他に『丸岡城』、『竹田城』がいますが、丸岡城は攻撃計略、竹田城はトークン召喚、高遠城は防御計略と面白いですね。

高い攻撃力を持ったボス兜がでるマップでは、移動速度低下、被ダメージ軽減、攻撃30%低下とささる要素をもっていますので、ぜひ入手したさいは編成にいれてみてはいかがでしょうか。

ただ特技をいかそうと思うと最大化しなければいけないので、そこは少し工夫しないといけないかもしれません。

法術を最大化させるマップとなると結構限られてきますので気トークンや気増幅トークンを一緒に配置するといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。