【城プロRE】岡崎城/牛くんから鷹と龍へ!新しい気増加系が増えたぞ~!

御城プロジェクト:RE(城プロRE)の☆6城娘『岡崎城』について評価を述べていきます。有名な御城が遂に実装ということで待ちわびた人も多いのではないでしょうか。

イベントストーリーにも参加し、かっこいい特技絵を見せてくれました。あの姿を見てしまうとどっちが味方でどっちが敵なのか分からなくなってきますね(^^;)

岡崎城の特技

二十七曲り

範囲内の敵の攻撃が15%、移動速度が30%低下

デバフ系統の特技になっていますね。法術の範囲ですので、歌舞や弓といった武器種と比べると少し狭い範囲になります。

効果自体はまぁ普通ですね。

ただ移動速度30%低下した状態で更に法術の鈍足がつくのであれば、大和郡山城や丸岡城の特技効果である『法術の移動速度低下効果が大きく上昇』と同じような効果になるのかなと思います。

そう思ったら範囲に鈍足を展開できる分、強いかなぁとは思います。

東海道二十七曲り/改壱

範囲内の敵の攻撃と攻撃速度が15%、移動速度が35%低下

新しく攻撃速度デバフも追加されました。移動速度低下も数値アップしていますね。

改築内容としては・・・う~ん・・・という感じ。

元々、計略がメインであることには変わらないのですが・・・最大化が大変な法術なので特技効果はもう少し盛ってほしかったというのは自分だけでしょうか。

岡崎城の計略

黄金の龍と鷹

範囲内の敵の撃破時に気を増やす龍と鷹を呼び出す。 攻撃の波(ウェーブ)終了まで有効

(使用45秒:気コスト3)

赤青マスどちらにも配置でき、備中松山城の計略である牛くんと同じ効果を発揮できます。レア度が一つ上なので、牛くんよりかは少し広い範囲(420)で気を増やすことができます。

平山にもこういった効果がきたのは吉報ですね。赤青マス両方はやっぱりいいんだよなぁ…

紫禁城[改壱]の気トークンも両方置けるんですが、どんなマップでも活躍してくれるのでこの計略も同じように活躍してくれるでしょう。

遠距離攻撃の敵が多い場合はトークンが優先して攻撃されるので、そういった敵が出てくるマップでは少し使いづらいの注意しましょう。

おすすめ武器

桜花爛漫筆

攻撃速度と範囲が上がる桜花シリーズが良いと思います。範囲デバフ、法術の鈍足攻撃をバランスよく底上げしてくれそうです。

おすすめ増築用施設

範囲上昇(狭間系)

範囲デバフの効果が広くなる狭間系でいいでしょう。

まとめ

気増加系の法術と言う事で今の環境だと出番はありそうですね。

最近の法術は結構な出番があるんですよね。

これもヘラジカさんや大鷹形兜、妖怪といった敵のおかげかなと思います。

気増加系の計略を持っているので、どんなマップでも役割が持てるのはいいですね。

改築評価

できれば計略トークンの範囲でももう少し上がってくれれば・・・特技は何なら据え置きでいいので。

まぁ範囲が伸びようが伸びまいが計略トークンが優秀であるということは変わりませんし、改築によって絆200%、コスト減少が受けられるわけですからそれもまたいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。