水府城 妖怪キラー!高速回復機能を持った歌舞

星6の平山歌舞『水府城』についての性能・評価・考察を述べていきます。水戸城の別名ということで実装されました。歌舞ということで高難易度のステージや、妖怪マップで活躍しそうですね。性能・評価・考察については前世殿の感想なので参考程度に見て頂ければ幸いです。

水府城の特技

水府の学

巨大化する度に自身の攻撃範囲4上昇・範囲内の城娘の攻撃と防御が15上昇

歌舞という武器種は回復、バフを広い範囲に届かせたいので範囲上昇効果は嬉しいですね。最大化で20上昇なので、少し物足りないかもしれません。

同じ星6歌舞『石山御坊』と比べると…

『石山御坊』
範囲内の城娘の攻撃、防御が18上昇・最大化範囲540

『水府城』
範囲内の城娘の攻撃、防御が15上昇・最大化範囲530(自身範囲バフ込み)

石山御坊は平属性なので自身範囲バフがなくとも攻撃範囲が広いです。水府城は平山属性でありながら平属性の最大化範囲ぐらいまで育つことができます。

ステータスもほぼ同じなので特技効果だけでみれば石山御坊に軍配が上がります。ただ後述する計略効果でお互いの性能をうまく差別化できています。

敬天愛人/改壱

巨大化する度に範囲内の城娘の攻撃範囲が5上昇、攻撃と防御が20上昇

改築することで、自身にのみ有効だった範囲上昇効果が範囲化される。また攻撃、防御バフの数値も5増え更にサポート性能が強化されました。

実際この範囲上昇の範囲化はいい強化です。歌舞としては、かなり高水準にまとまった城娘になったのではないでしょうか。

水府一人いれば、大体のことはこなせる!といったように様々な場面での起用が考えられますね。

水府城の計略

正気の歌

30秒間対象の攻撃速度が2倍、攻撃後の隙が大幅に短縮(自分のみが対象)

使用まで40秒、気消費は5です。

言わずと知れた福知山城が持っている計略効果と同じで自身にのみ掛けることができます。使用すれば高速回復を展開することができ、味方の戦線を安定させることができるでしょう。対妖怪では味方を高速回復しつつ倍速されたスピードで攻撃を与えることができます。対妖怪用としてはピカイチの性能と言えるでしょう。

そして特筆すべきは効果時間と再使用までの時間でしょう。30秒間の持続効果で再使用まで40秒なので、気さえあれば10秒間隔で計略を使用できます。ほぼ水府城一人いれば回復には困ることはなさそうです。

おすすめ武器

ゴールドマイク【固定】

歌舞の武器は固定となります。武器でのステータス底上げができませんので、回復量や耐久力を上げる場合はレベルを上げて対処しましょう。

おすすめ増築用施設

狭間系(攻撃範囲上昇)

祠系(初期配置気マイナス)

回復、バフの範囲を広げるために狭間系を装備するといいでしょう。他には初期配置コストを減らしてくれる祠系も相性がよく、最初だけですが少ない気で味方の戦力を底上げすることができます。

水府城のまとめ

ぱっと見た感じ1人いればかなり頼りになりそうな城娘ですね。妖怪マップだけでなく、通常ステージでも活躍すると思います。というのも計略がかなり強い印象で、相当な回復量を持つキャラだと感じます。

この城娘がいれば歌舞は十分ではないでしょうか。少々気が早いですが改築もかなり期待できるのではないでしょうか。

実際に使ってみた動画

使用したマップは緊急出兵イベント『壁の中に瞳がいる-絶-』で使いました。

妖怪が多数出現するマップで味方の回復と敵の攻撃を同時に高速でやってのける水府城の姿が見れます。編成にいるのといないのとでは難易度が数段違いましたのでやはり妖怪キラーとしてかなり強い部類の城娘ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。