[正月]信貴山城 正月衣裳をまとったバージョンが来たぞ~!

城プロREの星6大砲城娘である『[正月]信貴山城』についての評価を述べていきます。お正月の期間限定で入手できる城娘として実装されました。

城プロの人気キャラとして早くも別バージョンがでましたね。評価については前世殿の感想なので参考程度にお読みください。

[正月]信貴山城の特技

砲弾強化・参

砲弾直撃時の攻撃ボーナスが70%に上昇・爆風範囲が20%拡大

大砲の攻撃ボーナスは通常だと50%ですが、特技を発動させることで70%にまで上昇させることができます。この大砲の攻撃ボーナスは特殊なバフになるので、他の上昇系のバフと重ねて使うことができるのが嬉しいですね。

爆風範囲の拡大も、純粋に殲滅力アップにつながるので、総じて攻撃面が上がる特技効果です。

信貴山縁起絵巻 -迎春の巻-/改壱

砲弾直撃時の攻撃ボーナスが75%に上昇、爆風範囲が20%拡大、範囲内の敵の防御が20%低下

直撃ボーナスは75%に、更に範囲内の敵防御デバフが追加されました。

目玉は新しく追加された範囲防御デバフかなといった感じ。改築することで気消費-1されますので最大化までの道のりは少し軽減されています。

[正月]信貴山城の計略

 爆発!?壱億円お年玉

敵が範囲内に入って3秒後に爆発、1倍のダメージ、15秒間敵味方問わず最も近い対象を攻撃させる

(使用50秒・気3)

無印の信貴山城の計略と一緒で設置型の計略です。3秒後に爆発ですが、敵の攻撃で計略を壊されても爆発します。

1倍のダメージなので、大砲の爆風ダメージと同じですね。この計略で敵を倒すことは難しいですが、もう一つの効果で殲滅力を出すことができます。

15秒間敵味方問わず最も近い対象を攻撃させる効果は、効果時間は違いますが、岩殿山城の計略とほぼ同じです。岩殿山城の計略は範囲を指定することができ、利便性が高いですが、信貴山城の計略は設置しないといけないためやや使い勝手は悪いと言えるでしょう。

おすすめ武器

加農砲(攻撃40・攻撃範囲+20)

門松平蜘蛛砲(攻撃31・攻撃範囲+20・爆風範囲やや拡大)

山属性の弱点である攻撃範囲を伸ばしてくれる加濃砲がいいです。また門松平蜘蛛砲は攻撃こそ低いですが、範囲上昇、特技の効果を更に伸ばしてくれる爆風範囲上昇がついていますのでおすすめです。

おすすめ増築用施設

狭間系(攻撃範囲上昇)

山属性なので攻撃範囲の伸び率が悪いです。そこで弱点を補う範囲が上昇する増築用施設を装備させてあげましょう。

[正月]信貴山城の考察・まとめ

無印の信貴山城よりかは、様々な場面で活躍できそうですね。

直撃ボーナス自体がわりと壊れたダメージ上昇なので、そこが上がる特技効果は強いです。鉄砲のような強い単体攻撃をしながら、範囲に攻撃ができる存在として活躍するでしょう。

そのぶん気消費は重いですが、計略の効果でカバーしていくといったところでしょうか。再使用までの時間は50秒と長いですが、気消費が3と安いのでポンポン使用していけるでしょう。

城プロRE屈指の人気キャラです。イベントでも大活躍でしたね(笑)

また復刻の機会があると思いますが、是非手に入れましょう。

【改壱について】

ちょうど実装されてから一年の時を経て復刻招城のラインナップに並びました。

改壱については・・・う~ん・・・控えめですね。

範囲内防御デバフは強いです。ただ大砲は最大化までの気を多く使いますので、それ相応の効果を期待したいんですが、直撃ボーナス、爆風範囲拡大、範囲内防御デバフだと気をさいた割にきついラインナップかなと感じます。

計略効果も変化なしなので、う~ん・・・

まぁでも何使ってもクリアできる状況ではありますので、この信貴山城を起点とした編成を組むことで活躍できる幅も広がると思います。

イラストという莫大なアドがありますので、色んなマップで使い倒したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。