府内城 サポートもできる刀!二属性持ちで汎用性も高い!

御城プロジェクト:REの星6刀城娘である『府内城』について評価を述べていきます。貴重な水近接枠で平属性も兼ね備えた城娘ですね。府内城は大分城、荷揚城、白雉城と様々な別名があるそうなので別バージョンも楽しみですね。評価は前世殿の感想なので参考程度にお読みください。

府内城の特技

国俊の刀

自身の耐久が20%上昇・範囲内の敵の攻撃速度が30%低下

防御型の特技内容ですね。敵の攻撃速度を落として被弾を抑えると共に、上昇した耐久で受けるといった感じでしょうか。攻撃速度低下は割合バフなので速度が速い敵に掛けていきたい。

ちょうど最大化でこの兜たちの攻撃範囲と同じぐらいになりそうなのでこの兜たちの対策といったところでしょうか。

ただこの兜たちって序盤~中盤あたりで来るイメージ。そうなると最大化して特技発動していないなぁというのが印象。まぁ攻撃速度減は割とどの敵にも効果がありそうですが…

義光の刀/改壱

自身の耐久が25%攻撃が20%上昇、範囲内の敵の攻撃速度が30%低下

攻撃バフは嬉しいのではないでしょうか。

自身に計略を掛けてもある程度の殲滅力を出せるようになった点が良いと思います。

佐和山城の刀バージョン!となるには少し防御面が弱いか…攻撃バフを貰ったことで、受ける前に倒すことがある程度できるようになったのはいいんですがね…

府内城の計略

慶長の石垣

45秒間対象の攻撃と防御が50上昇し、敵を+3体まで足止めできる

(使用:50秒、気消費:5)

佐和山城【改壱】の特技効果を対象にかけるイメージでしょうか。あちらは5体までですがあまり多く抱えすぎるとダメージをより受けてしまうため3体というのは割といいかもしれません。

武器種【槌】の城娘に掛けて水属性バージョンのフランケンシュタイン城をつくってもいいですし、特技発動した府内城に掛けてもよさそう。自身に掛けても相性がいい計略内容となっています。

おすすめ武器

桜花爛漫刀(攻撃43・攻撃速度やや上昇・範囲+10)

亘理来国光(攻撃30・防御+30)

蜂須賀虎徹(攻撃56・計略再使用-3秒)

一番はやはり桜花爛漫刀でしょうか。殲滅力と特技の範囲デバフも広めてくれます。ただどちらかと受けが優秀なので亘理来国光で計略と合して、防御+80もいいかも。蜂須賀虎徹は計略再使用を-3秒してくれるので間隔を2秒に縮めてくれます。まぁ5秒でも優秀なのでいらないかもしれません。魔剣フルンティングも良さそうですが…やっぱり無理かな…

おすすめ増築用施設

壕系(防御上昇)

石垣系(耐久上昇)

平属性は耐久の伸びがいいので、生存力を高める石垣系がマッチしています。特技とも相性がいいですね。

府内城の考察・まとめ

良さそう。ただ手持ちに左右されそうではあります。そんなんどの城娘も一緒だろ!と言われそうですが…(^^;)

敵をバンバン倒していくよりかは受けて、他の城娘たちと協力して敵を倒していく運用になると思います。貴重な高レア水刀なのと、二属性持ちなので活躍の場は多そうです。もし手に入れた殿は活躍させてあげましょう。

改壱評価

攻撃バフを手に入れたことにより、敵をある程度倒すことはできるようになったのかなぁと思います。ただまだ予備火力としての運用が良いかなと思います。本火力の後ろに配置して、刀の攻撃範囲を利用しつつサポート。

計略でもサポートができるので、汎用性は高そうなんですが…

なんとも評価がしにくい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。