和歌山城 敵の防御を貫く計略で攻略を手助け

星6刀城娘『和歌山城』についての性能・評価・使用感を述べていきます。

あくまで個人の使用感なのでご参考程度にお読みください。和歌山城は現在開催中のイベント『忍び寄る番人の足音』にも登場して、意外な一面もみせつつ活躍していましたね。星6の城娘がストーリーに登場するのって人気投票イベント以来ではないでしょうか。

和歌山城の特技

計略発動時間短縮・参

自身の計略使用までの時間が40%短縮

計略の万雷の使用時間が短縮されます。40%なので28秒短縮ですね。特技が発動すると40秒程度で計略が使用できるのであれば結構いいのではないでしょうか。ちなみ修正が入る前は30%短縮でした。

南海の鎮/改壱

自身の計略使用までの時間が40%短縮、近接攻撃が敵の防御を30%無視

改築することで特技が固有名に変わります。計略使用時間短縮はそのままですが、攻撃が敵の防御を貫くようになります。この特技による多少硬い敵でもダメージを与える事ができるようになります。

和歌山城の計略

万雷

範囲内の敵に攻撃の2.5倍の防御無効ダメージを与える(範囲:特大)

使用まで70秒、消費気は10です。

雷系は完全貫通持ちで敵の防御を無視したダメージを与えることができます。柔らかい敵には他のダメージ計略とそんなに変わりませんが、西洋兜といった防御が高い敵には高い効果が期待できます。

和歌山城にウィンザー城の計略で攻撃力を2倍にして使用すると大きなダメージを与えることができます。範囲も特大なので多くの敵を巻き込むことができるでしょう。

特技を発動しないと使用まで70秒なので回転率が悪く、ここぞ!という時にしか使えませんので、できれば和歌山城の早期最大化を目指して、どんどん計略をしていくやり方が理想的な運用となっていくでしょう。

おすすめ武器

  • 魔剣フラガラッハ(攻撃72・攻撃範囲+50・敵1体に攻撃)
  • 鬼丸国綱(攻撃66)
  • 桜花爛漫刀(攻撃43・攻撃速度+20%・攻撃範囲+10)

基本的には計略のダメージを上げるために攻撃値が高い武器がいいでしょう。

フラガラッハは2体同時攻撃出来なくなるかわりに攻撃が高く設定され範囲が増加されます。鬼丸国綱は2体同時攻撃ができるので最大化までの道中が安定します。

生放送で配布された桜花爛漫刀もおすすめです。攻撃速度が速くなるので防御30%無視攻撃をより多く与えることができるようになります。

おすすめ増築用施設

  • 門系(攻撃上昇)

こちらも計略ダメージを底上げしてくれる門系がいいと思います。計略初回発動時間短縮される鯱系もマップによっては採用してもいいかもしれません。それぐらい計略が強いです。

実際に使用した動画

緊急出兵イベント『懐古模倣の鋼獅子-絶弐-』難しいで使用しました。

このマップは西洋マップとなっており防御力の高い敵が多数登場します。幸い和歌山城には防御貫通攻撃もあれば、計略もあるので敵をバッタバッタと倒してもらいました。

和歌山城の使用感・まとめ

改築で一気に化けたという印象です。

気消費がマイナスされ特技に防御無視が追加されたことで、どのマップでも活用できるようになりました。

特に防御力が高い西洋兜が出てくるマップでは活躍してくれるでしょう。

自身に対する攻撃バフがないので、できれば攻撃バフをもった城娘と組み合わせる事をおすすめします。計略をどう上手く使うかでこの娘の評価が変わってきますので、ぜひ入手した殿は試行錯誤してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。