【新剣アカ】育成と星6キャラについて

『新・剣と幻想のアカデミア』について現在の育成と☆6キャラについて述べていきます。ちなみに動画も撮ったのでそれも。

ちょこちょこプレイをしていますが、まだ対人環境がないのでなんとも言えない状況が続いていますね。イベントも開催されていますが、周回なのでキャラの強化をしつつ委任チケットをつかって回しているユーザーが多数ではないでしょうか。

剣アカ ゲーム実況

この動画では実際のゲームプレイと☆5チケット引き、現在の育成状況、カードの手持ちを見せています。なのでこれぐらいのプレイをしている人が言ってる情報なんだなぁと思って頂ければ幸いです。

対人戦が待ち遠しいですが、高レアキャラは少し不遇かな?という印象ですね。というより低レアキャラが優秀といった感じでしょうか。

剣アカの育成について

育成によってカードの強さが変わってきます。

強くなる要素としては3つ。

  • レベル
  • 限界突破
  • 信頼度

です。

レベルに関して

レベルは『経験値の書』を使用して上げていきます。このアイテムはストーリークエストのドロップやデイリークエストの獲得クエストで入手することができます。

レベリングに関してはレア度によって必要経験値が違います。

例えば『経験値の書Ⅳ』をレア度別にして与えてみると…

☆1では一つでレベル26まで上がっているのに対して、☆2はレベル21どまり、☆3ではレベル19までですね。

といったようにレア度が上がるにつれて同レベルになるまでの必要経験値が違うということです。なので高レアほど育成リソースが必要になる。

限界突破について

同カードを入手することで、限界突破ができレベル上限が増えます。

各レア度別のレベル上限

  • ☆1→レベル40(限突10回)
  • ☆2→レベル40(限突10回)
  • ☆3→レベル45(限突10回)
  • ☆4→レベル45(限突10回)
  • ☆5→レベル45(限突5回)
  • ☆6→レベル50(限突5回)

レベル上限が高ければ高いほどステータスにも影響してくるので育成において重要な要素と言えるでしょう。一応ですが、無課金でも☆6限界突破はできます。

ガチャやカードを入手したさいに『秘石』も同時に入手することができます。秘石にも2種類あるのですがエリンの秘石160個でショップにて『限界突破の書Ⅲ』(☆5、6限界突破素材)と交換することができます。

信頼度について

特別補習にてアイテムを使うことで上げることができます。

信頼度を上げることで素のステータスを底上げできます。使うキャラを見極めて積極的に信頼度を上げていきましょう。

育成はレア度の高いキャラから?低いキャラから?

上記の点を踏まえてレア度の低いキャラから育成することをおすすめします。

要はすぐにレベルカンストまでいけるんですよ。☆6や☆5のキャラを1体カンストさせるぐらいなら低レアキャラ2体をカンスト近くまでもっていった方が良いという考え方。

まぁ対人も始まりますし戦力になるようなキャラを複数体持っておいた方が対応しやすいってのもあるかも。

☆6キャラは実際どうなの?

全ての☆6キャラを持っているわけではありませんが現在の使用している感じそこまで必須ではないかなぁというのが本音。

もちろん強いキャラもいるとは思うんですがね…

なんというか全体的にコストが高く扱いずらい…動画でも言ってますが高レアキャラ1体出すよりもコストの安いキャラを2体出す方が何となくですが上手くいく。

対人などではどういった活躍をするかまだわからないですが、せっかくの高レアなのに扱いづらいのは少し勿体ないかなと。

コストに対してそれだけの活躍を見せてくれればまた違うのかもしれませんが…バランスって難しいですよね…

まとめ

まぁ色々と動画では言ってますが楽しいですよ。

今は虚無ってるかもしれませんが…(^^;)もうしばらくしたら環境も変わると思いますので今後とも楽しみつつ攻略をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。